忍者ブログ

桃李 指輪・ネックレス・ジュエリー お直しとリフォーム

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鑑定書、鑑別書が付いています!

今回〇〇のバイヤーが大変苦労して厳選した、合計1カラットのダイアモンドペンダントに高価なプラチナのチェーン、安心の鑑別書をお付けしてなんと¥49,800.(一同驚いたような大拍手!)但し、70点限りとさせて頂きます。

過日何気なく見ていたテレビから流れてきたショッピングのシーンです。

大写しされたペンダント。薄い泥水のような濁ったダイアモンド。輝いている様子は無し。針金を巻いただけの様な華奢な枠。チェーンは今にも切れそうな細さ。そして鑑別書付き。70点作ってあるかは不明。

これは決してよそ様の商売を中傷して、邪魔をするつもりはありません。
むしろ金額から逆算すれば当然であります。

しかしながら、平成に入り間も無くあのバブル崩壊(知らない方も多くなりましたが)後、長く低迷する宝石業界の生き残りを計る販売方法の二極化がされているように思います。
婚約指輪等に使われる等級の上クラス(美しく輝いているかは別ですが)、一方は完全な安売り用。

僭越ながら申し上げれば、売れさえすればと言うある種まやかしの販売が横行するのは、ただでさえ解り難い宝石の価値を惑わしてしまっている様に心配しています。

その一つの役割を担っているのが、鑑定書、鑑別書です。

上はイメージです。左鑑定書、右鑑別書。

長年日本では、良い物の意味を表したり、真贋を判断する為であったりで、鑑定書、鑑別書、保証書、認定書、箱書き等を付けるのが慣習ともなっています。
特に鑑定書、鑑別書はもれなく付いてくると思われていますが、実際は数千円が商品に上乗せされています。

この鑑定書、鑑別書は似たような物のようですが、持つ意味はだいぶ違いまして、読んで字のごとくですが、鑑定書は見定めるで予め品質を区分けする為に各項目別に等級が定められており、石1個毎に判別して各々表示されています。ダイアモンドのみに発行されます。
(但し、売買の為の目安にするものであり本来の価値を証明するものではありません。)

一方、鑑別書は区別するという意味で、単に天然石であるか人工石(合成石を含む)かの真贋を表しているもので、石の良し悪しには一切関係ありません。

したがいまして、本来ダイアモンドに付けるとすれば鑑定書であるべきですが、等級を表示するのは憚れる低品質には天然石ですという意味で鑑別書を付けることはあります。(信頼関係の中での売買であればあえて有料の証明を付けなくてもというのは自説ですが)

海外では、鑑定書、鑑別書を付けるという日本独特な商習慣について、「日本人は紙で商売している」と評しています。

この事が、工場で同じ形・同じ品質の物が出来る商品と違い、同じものが二つと無い宝石(特にダイアモンド)に判断材料としながらも、等級付けされ(美しい輝きは脇に置かれて)その記号が強調されて価格競争が行われているのが現状です。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

サイト内検索

「夢壺」のお知らせ


夢壺(ゆめつぼ)
陶芸作家が一点ずつ心をこめて創る“ペット専用の骨壺”
http://www.yumetubo.com/


桃李の店内で、「夢壺(ゆめつぼ」を展示・販売しています。くわしくは、「夢壺」のホームページをご覧ください。

お店の情報

指輪・ネックレス・アクセサリー・ジュエリーのリフォームや修理、お直しに関すること、なんでもお気軽にお問合せください!

夢工房 桃李
(ユメコウボウ トウリ)

〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町4-1
JR大宮駅東口から徒歩5分程度

※銀座通り商店街を大栄橋方面に進み大栄橋下をくぐった正面です。平和通り商店街入り口角にあります。

電話 048-644-6111
FAX 048-644-6111
E-MAIL info@touri038.com

営業時間 10:30~19:00
定休日 毎週水曜日

さいたま市大宮区大宮駅ジュエリーリフォーム
Copyright ©  -- 桃李 指輪・ネックレス・ジュエリー お直しとリフォーム --  All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]